今までに日本国内で走ったルートについて その2

日本

どーも!!けった旅のそーたです!

 

今回は前回の記事に引き続き、日本国内で走ったルートについて紹介させていただきます。

大学生では日本各地に行ったのでそれらを紹介していきます!

③2013年8月頃(23日間)

コース:北海道をふらふら(一周はできていません)

自転車:クロスバイク

大学1年の夏休みを利用して友人と北海道を走りました!一周できたと言えたらかっこよいのですが、一周できませんでした笑

本来の計画であれば、苫小牧を出発して外周をぐるっと一周し、23日後には苫小牧に戻ってくる予定だったのですが、いくつかの理由があり無理でした。

言い訳はいくつかあるのですが、1つは雨です。夏の北海道は晴れると聞いていたのに、まさかの23日中21日間が雨という見事な雨男っぷりを発揮しました笑。

2つ目は膝のケガです。雨で足を滑らせて旅3日目に膝を痛めました。友人といたこともあり、多少無理をしてこいでいたら悪化し、膝を伸ばせないくらいに痛くなり1日に100キロ前後しか進めなくなってしまいました。

3つ目は友人との不仲です笑。そもそも大学で知り合ったばかりで、敬語で話し合うくらいの仲だったので、お互いに話すこともなくなりギスギスしていました笑。今となっては良き腐れ縁ですが、、、笑

これらの理由があり、一周はできなかったわけですが、ライダーハウスで出会う先輩旅人や、通りすがりの人達、友人の親戚との出会い、絶品の海鮮、ジンギスカン、唯一快晴だった宗谷岬などの楽しかったこともたくさんあり、今では最高の思い出です!そして、ゲストハウスなどで旅人と話すことの楽しさを知った旅でした!

まじで天気悪かった、、、アンパンマンも濡れて元気なさげ
初のチャリッパッカー!ひどい積み方だ笑
唯一快晴だった宗谷岬で友人と

④2014年3月頃(7日間)

コース:沖縄本島一周

自転車:クロスバイク

沖縄本島を一周しました!距離的には2泊3日で余裕だったのですが、初一人旅ということでゆったりと旅しました。ちなみに、この沖縄が人生初飛行機でめちゃくちゃビビってました笑。今では海外ふらふらしていますが、このころは飛行機が怖すぎて「一生日本からは出ない!!」とか言ってました、、、人生何があるかわからんもんです笑笑

実は沖縄旅では盛大に肉離れしまして、名護市にある「ゲストハウスボーダー」さんにとてもお世話になりました。オーナーさんがすごく温かい人で、居心地がとてもいいゲストハウスでした。また沖縄へ行くことがあったら、絶対に行きたい宿です!

短い旅でしたが、人生初飛行機、人生初一人旅のいい思い出です!

辺戸岬
道中でいただいたスポドリを大量に積んで走ってた
ありがたし!!

2014年8月頃(7日間)

コース:四国だいたい一周

自転車:ロードバイク

この四国旅からはロードバイク!!無理矢理キャリアつけて荷物積んでチャリパッカーしてました笑。

四国旅も一人旅。そんでもって7日間で1000キロこいでいたらしく、観光もせず毎日結構がつがつこいでました笑。この旅で自分のチャリパッカースタイルはなんとなく決まった気がします。

四国はお遍路さん文化があることもあって、旅人に本当に優しい!工事現場のおっちゃんがスポドリくれたり、車のお兄さんがパンくれたり、コンビニでお姉さんがジュースくれたりなどと本当に助けられながら毎日走っていました!

高知の黒潮町では特にお世話になりました。夕方に黒潮町にたどり着いたのだけど、ご飯を食べれそうなところや、スーパーも何もなく困っていたら、廃校を宿として営業しているところで、「若手の会」のみなさんがイベントをしており声をかけてもらえました。そこでバーベキューやカツオのたたきをごちそうになり、エネルギーを回復することができました!みなさんは廃校に泊まらないということで、一人でビビりながら泊まったのですが笑。

とにかく毎日こいで進んで色んな人に出会うことがたまらなく楽しい日々でした。

そんな感じで毎日ひたすらこいで、ご飯は時間をかけずに安くすませて、野宿してというチャリパッカースタイルにたどりついたわけですが、沢山の人に助けてもらいながら、色々な人に出会って、話をして、やはり旅は最高だなと再度実感しました!

スーパーのお買い得品は正義の味方!
沿岸沿いの県道はまじで絶景!
初ロードバイク旅!

 

今回も長くなってしまいました、、なので続きは次の記事にて紹介させていただきます!

残すは今のとこ人生で最も辛かった乗鞍岳のヒルクライムと九州最南端までの旅の様子です!よかったら覗いてやってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました